スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリランカ旅行記 6: シロダーラ2日目&頭を洗える喜び

シロダーラの布を頭に巻いたまま眠り、7:45 起床。


8:00 朝食。日本人の女性(Hさん)が話しかけてきた。今日からシロダーラをするらしい。顔も洗っちゃダメなんですかね?いや〜顔洗うぐらいはいいと思うんですけどねぇ〜とか。(実際どうなんだろう?)


ウォーターメロンのジュースがサーブされ、これ大丈夫なんかな?と思いながら飲んでたらドクターが来て、これは飲んじゃダメよ!と言ってよけられた。間違えてサーブされたらしい。スープはグリーンスープだった?ライススープだった?と聞かれる。サーブされたのはライススープ。もう飲んじゃったけど、スープはそれで合ってたみたい。


-----


9:15 シロダーラ 2回目。慣れたのか、こそばゆいのは昨日よりマシ。額にオイル垂らしてる間は気持ち良い&ちょっとくすぐったいくらいで、よく言われる身体が浮かぶようなとか、トリップする系な感覚は特になかった。明日は朝にシャンプーしてOK、鍼と通常のマッサージを行うとのこと。

10:00 終了。ちょっと右の頭が痛いかも。あとかゆい(笑)。そしてやはり眠い。昼まで寝る。

13:30 昼食。Hさんがシロダーラの布巻いてた。どうでした〜?とか少し話す。

14:45 頭の布を替えてもらい、薬を受け取って部屋へ戻る。ちょっとだけ瞑想してみる。


-----


15:30 カンファレンスホールにて、アーユルヴェーダレクチャーのクラスに参加。今日は3つのドーシャについて。やはり英語なので半分くらいしかわからないw でもドーシャについてはある程度調べてきているので問題なし。


アーユルヴェーダには「ドーシャ」という概念があって、これはエネルギーや気を表す。
ドーシャは、ヴァータ(風+空)、ピッタ(火+水)、カファ(土+水)の3つ。人の体質は、このドーシャの組み合わせや割合で決まる。ドーシャタイプによって、その人に合う食べ物や生活習慣がある程度わかる。その人が生まれ持ったドーシャタイプは一生変わらないが、ドーシャのバランスが乱れてその人本来の状態から離れると身体に不調が出てくる。本来の状態に戻すことが健康につながる。簡単にいうとそんな感じです。



Lanka2014_06_01.jpg

16:40 アフタヌーンティー。暇なので結局ほとんど毎日行ってたな。きのうのおっちゃんがハウアーユー?とか話しかけてくれる。
そのあと日没まで海辺に座って読書。風が心地良い。



Lanka2014_06_02.jpg

18:30 夕食。同テーブルのBさんも白い布巻いてた。一緒に記念写真を撮る。(笑)
水曜と土曜は、夕食もブッフェ形式。今日は寿司があった。「Chirashi Sushi」って書いてあるけど、これはちらし寿司じゃないよね。(笑) でもちゃんと醤油とチューブのわさびがあった。


今日はレストランでサックスの演奏。ニューミュージック?(プロコルハルムとか)のカラオケを流しながら、サックスは生演奏。


夕食後、ネットを使う。シロダーラ中、食事に関してはドクターの厳しいチェックが入るけど、それ以外は特に何も言われない。布巻いてiPhone見たりしてても止められることはなかった。Macbookのお兄さんも布巻いた姿でずっとタイプしてたし。(笑)
22:00 就寝。


-----


翌日、6:45 起床。
念願のシャワーを浴びる。頭を洗える喜び!!!



Lanka2014_06_03.jpg

7:45 朝食。この、PSIDIUM GUAVAっていう黄色いフルーツがほくほくしておいしい。



8:30 鍼、通常トリートメント。今日はトリートメントに「スチームバス」が追加。大きな蒸し器の中に入り、顔だけ外に出た状態で10分くらい蒸される。



終わったら11時過ぎ。薬の瓶を返却しようとして持ち出したら落として割ってしまった…。ボトル割っちゃったーごめんねーっていうメモをチップと一緒にベッドに置いておく。



Lanka2014_06_04.jpg

13:00 昼食。シロダーラが明けたので、ここぞとばかりにシロダーラ中禁止だったものを食べる!!
ミルクライスとか。



Lanka2014_06_05.jpg

昼食後、ネットしながら和む。超油断してるバーベリン猫。



Lanka2014_06_06.jpg

今日は、ブリーフ・ガーデンという、ジェフリー・バワの兄、べヴィス・バワ設計の庭園へ行くツアーがあって、バスが出るところだった。イイなぁー。私はこの後トリートメントがあるので行けませんが…



14:30 スペシャルトリートメントで再びアーユルヴェーダセンターへ。カティバスティ。背中のマッサージは気持ちいいねー。
帰り際に、アーユルヴェーダセンターの受付でビューティサロンの予約をする。めっちゃ英単語のみで会話。


インターネットカードをまた使いきったようなので、新しいカードを購入。



アフタヌーンティーへ行く。
東京からアーユルヴェーダを勉強しにきていたMさんがいたので、マッサージの時に使ってたオイルについて聞いてみる。なんとかクンディって聞いたんですけど、そんな名前のオイルありますか?と聞いてみると、アーユルヴェーダ授業用のテキストに載っていた。「ニールグンディ」 というオイルで、ベースはゴマ油。肩や首のコリに効くオイルで、ヘッド、ボディのマッサージに向く。らしい。なるほど。ありがとう‼︎



Lanka2014_06_07.jpg

17:30 太極拳(Tai Chi)のプログラムに出てみる。私含め7人参加。ちょうど夕暮れ時で、夕日を浴びながらゆったりした動き。先生がひとりひとりフォームを直してくれたが、どうも私は肩に力が入りすぎるようだ。natural!ヤワラカイ!って言われた。



19:30 夕食。食後にネット使用。
部屋へ帰ってシャワーを浴びる。そう、ここは湿気が高くて蒸し暑いので、ちょいちょい風呂に入りたくなります。あと洗濯をしてもなかなか乾かない。もう諦めて部屋の中ではあまり服を着ないようにしてました(笑)
23:30頃に就寝。


つづく

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

asato

  • Author:asato


  • 創作ユニット「bonustraxx」として活動中の
    イラストレーター&デザイナーです。

    クラブ系の音楽(House、Trance中心)
    旅行
    スペイン・イビサ島
    全力でネタをかますこと
    を愛しています。

    キャラクター
    「シュ様」(メンフクロウ) について
    シュ様です。

    twitter
    asato_btxx

    tumblr支店もあるよ
    shu's DINER★tumblr
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。